身近にはいないような女性とコミュニケーションを取ることができるのがライブチャットです。会話のみを楽しむために利用している方もいるかもしれませんが、多くの人は女性のオナニーや裸を見たいというのが主な利用目的になっていることと思います。

ただ、こちら側の要望を伝えるだけでは、なかなか女性も服を脱いではくれません。丸裸になってもらい、オナニーを見せ合うような仲になるためにはコツがあるのです。

どのようなポイントを意識して、ライブチャットを利用すれば、アダルティな関係を築くことができるのでしょうか。そのポイントをご紹介していきます。

ポイント購入を購入しよう

ライブチャットの仕組みとして、女性は男性のポイント購入について分かるようになっています。ポイントを購入していない場合は、女性の収入にはつながりません。そんな相手に対して、アダルティな映像を配信することはなかなかありません。女性にとってメリットになる可能性があることを示しておくためにも、まずはポイントを購入しておくことをおすすめします。

女性ウケの良い男性

ライブチャットを利用している男性は、増えてきているようです。しかし、男性のタイプによって、女性ウケがよい場合と悪い場合があります。

まずは女性の反応がよい男性は、どのようなタイプなのか、どのような特徴があるのかをご紹介していきたいと思います。

・優しい男性
・紳士的な人
・口調が柔らかい人

このような特徴のある男性は、女性から好印象を抱いてもらうことができる確率が高いです。初対面の男性には、疑いを抱いたり、怖れを抱いたりしてしまうものです。そのような女性に対して、強い口調でコミュニケーションをとろうとしても敬遠されてしまいます。優しく柔らかい男性をイメージしてもらえるように意識することがポイントです。

女性ウケの悪い男性

一方、女性からの反応が悪い男性にはどのような特徴があるのかをご紹介していきます。

・乱暴な口調
・強引な人
・要求に無理がある人

このような特徴のある男性に対しては不安を抱いてしまいます。すぐに脱いでほしい気持ちやオナニーをしてほしいと思う気持ちもあるとは思います。しかし、それをストレートに表現してしまうと、どうしても悪印象を与えてしまうものです。焦らず優しく接するように意識してみてください。

女性と仲良くなるためには?

実際にライブチャットのパフォーマーにアンケートをとった結果、どのようなワードにこ印象を抱き、どのようなワードにはあまりよい印象を抱かないのかが分かりました。

調査結果をご紹介していくので、今後のライブチャット利用に役立ててみてください。

女性ウケの良い言葉遣い

まずはどのような言葉が女性に好印象を与えるのかをご紹介していきます。

「○○なことはしてもらえたりする?」

「とってもかわいいね」

「それじゃあはじめてみよっか」

「どんどんエッチになっていってるね」

このような優しい口調は、女性に安心感を与えることができ、リラックスしてもらうことができます。安心してもらうことができれば、女性も興奮したり、脱いだりすることへのハードルが下がります。

女性ウケの悪い言葉遣い

女性に悪い印象を与えるような言葉には以下のようなものがあります。

「早く脱いでよ」

「もうたった」

「もっと足開けるでしょ」

このような男性口調で、無理に要求するようなものは、女性によい印象をもってもらうことが難しくなります。

マナーがわかればもっと楽しい!

ライブチャットを楽しく利用するためには、自分が楽しむことだけを考えていてはいけません。女性の気持ちを考えて、安心してコミニュケーションを取ることができるように意識してみてください。

おすすめ